MASAKI MORII -Official Web-

BIOGRAPHY

Masaki Morii (DJ/Producer/Remixer)

1999年関西でDJキャリアをスタートさせ、これ迄に国内外のトップDJ/アーティストを自信のパーティーに招き精力的に活動。同時に楽曲制作も開始し国内はもとよりLook At You(Chicago), Adaptation Music(UK), i!Records(NY), Camio Recordings(UK), New Generation Records(NY)等といったHouse Musicを代表するレーベルから数多くのオリジナル、リミックスをリリース。デビュー作 "Nara City Night Groove"はDJ Spen, Grant Nelson, Booker T, Daisuke Miyamoto, Groove Junkies, Robert Owens, Nathan Lee, Seb Skalski, DJ Mannix, Fabio Tosti, Random Soul, DJ Romain, Richard Earnshaw, Tony Powell, Alfred Azzetto, Mark John, Andre Harris, Uncle Milty, Armbar, Lewis Ferrier, Alex Dimitri, The Deepshakerz, Soul District,等といった錚々たるトップアーティスト、DJ達から賞賛され、収録の"Night Groovin"、2nd EP "The Sketch of Deep Colors EP"収録の"Bouncing"が、Bryan JonesのTraxsource Top10チャートにランクインする等、その名を世界に知らしめる事となり世界中のレーベルからリミックスなどのオファーを受ける。またその2nd EPはUKにて国際的に大きな評価を得て、世界のDance Music Web Magazine "Tilllate Magazine"に取り上げられる。

そして2013年リリースされた3rd EP "My Beats My Voices EP"もMr.V, SOULDYNAMIC, Pablo Fierro, Random Soul, Giano, Dave Mayer, Orland B, Chris Lake, Lukas Greenberg, Jask, Groove Assassin,等からサポートを受ける。

またNYの老舗House Music Label "New Generation Records"からリリースした"Weekend"はプロモーション段階で瞬く間に広がりNYで話題になった。

現在も世界中からリミックスやオリジナルリリースのオファーが続いており、そのスタイルはDJスタイルも同様古き良きオールドスクールなHouseサウンドを大切に自分の持ち味である「都会的」なエッセンスを織り交ぜDeepでSoulfulなトラックを制作し続けている。